八千代ナビ!早耳情報

千葉県八千代市民の生活圏にある気になる情報をいち早くキャッチ!
新店舗オープン、新規開通道路の話から、市内のイベント情報など幅広くお伝えします。

夏休みのご予定は決まりましたか?
せっかくの長い休み。
日差しの強い日中は外遊びしにくく、家にいても定番の過ごし方(ゲームとか・・・)になってしまうのが目に見えている!!
そこでなび家は、今年は子どもたちにいろんな経験をさせてあげたい!と思いまして、自然体験イベントや科学あそび、工作教室などを探しております。

やっぱり都内にそういうイベントは多いんですが、八千代市内でも探すと結構あるのです。
中でも目を引いたのが、「英語だけで5日間過ごす」「テーマは宇宙」というサマースクール!!
よく見たら、あれ?
この前取材したばかりの、クレヨンキッズインターナショナルさんじゃない!
昨年11月に開校したばかりのインターナショナルプリスクール「クレヨンキッズインターナショナル」では、在学生以外からも広く参加者を募ったスプリングスクールが大好評だったため、サマースクールも開校することになったんですって!

実はなび次男に宇宙ブームが来ておりまして(電車オタクだったんですが、小惑星探査機「ハヤブサ」つながりで宇宙に興味を持ちだしたという・・・単なる勘違い)、宇宙というテーマがすごく心に響いたし、何しろ私もつい先日取材させていただいた影響もあって英語が気になりだしているし、これはぜひ参加してみたい!!
⇒影響されたクレヨンキッズのレポートはこちら

machi270425-33.jpg
↑ 平成27年春に開催されたスプリングスクールの様子

サマースクールは、ファーストウィークとセカンドウィークの2部に分かれていて、どちらか一方を受講しても良いし、両方受講することもOK!
テーマがそれぞれ異なり、次のようになっているそうです。

◆First Week 7/27~7/31 テーマ:宇宙
◆Second week 8/3~8/7 テーマ:夏

気になることを、いくつか質問してきました!

Q.具体的には、どんなことをするのかしら?
『内容はシークレットなのですが少しだけご紹介しますと、例えばファーストウィークでは、宇宙をテーマにバスに乗ってとあるスポットへお出かけをしたり、宇宙をテーマにクッキング、宇宙をテーマにアートを行う・・・といったことを、すべて英語で行います。』

Q.英語を習ったことが無いような、全く初めての子でも大丈夫でしょうか?
『大丈夫ですよ!クラス分けをしますし、お申込み後の書類に、子どもが泣いても困った時の対応について保護者が選ぶことができます。泣いて困っても英語で話す環境を希望するか、日本語での対応を希望するか、という質問になっております。』

ほかにも、お昼は毎日お弁当を持たせるのかと思ったら、全日給食なんですって!!
しかも、他にもワークとかクッキング体験とかあるのに、すべて込みの費用とのこと。
送迎バスも思いのほか広範囲まで来てくれるそうなので、一日中子どもと過ごす夏休みをどう過ごそう?と悩むママとって、かーなーり嬉しいイベントなのでは・・・。

いや、英語に慣れてくれるのが一番期待する目的なんですけれど!

machi270630-1.jpg


すごく充実した内容なので、気になる方はお早目にお問い合わせしてみてくださいね!
先着順で、定員になり次第キャンセル待ちの受付に切り替わるとのことです。

★イベント詳細情報
『~英語で過ごす5日間~ サマースクール』

【イベント趣旨】
クレヨンキッズインターナショナル サマースクールでは、心を育てる保育とMoneoメソッドを軸に、ネイティブ担任講師の英語環境の中、論理的思考力、プレゼンテーション能力、クッキング,ART、体操、サイエンス等、五感で感じる本物体験を通し、21世紀に生き抜く力の芽を育てます!!

【対象年齢】3歳~小学生まで(定員/各回30名)
※クラス分けを行います。
【開催日】
◆First Week 7/27(月)~7/31(金)/テーマ:宇宙 
◆Second week 8/3(月)~8/7(金)/テーマ:夏
※両方お申込みも可

【時間】9:30~14:30(10時までにお越しください)
【昼食について】給食
※参加費に含まれるため別途徴収はありません。アレルギー対応についてはお問い合わせください。
【費用】
◆First Week ≪5日間≫ 30,000円(税別)
◆Second week ≪5日間≫ 30,000円(税別)
◆First&second ≪10日間≫ 50,000円(税別)
※費用には、ワーク代、クッキング費、給食費などすべて含まれます。
※別途徴収は、お出掛けする場合の移動交通費1,000円のみとなります。


【開催場所】ザモネオアカデミー クレヨンキッズンターナショナル
千葉県八千代市大和田新田15 高津団地1街区15棟104号(地図)東葉高速鉄道「八千代緑が丘駅」下車徒歩12分、または新京成バス「リブレ京成前」徒歩1分
【駐車場】有り
【送迎について】園バスでの送迎も有り(有料)
※緑が丘、八千代中央、村上駅、日大前駅など、遠慮なくご相談ください。

【受付締切】定員に達した時点でキャンセル待ちの受付となります。お早目にお申込みください。
【お申込み・お問い合わせ先】047-411-4605 または info@crayon-kids.com 
【ホームページ】http://www.crayon-kids.com/default.html


〔関連レポート〕
2015年05月07日 【八千代市の幼稚園】ザモネオアカデミー クレヨンキッズンターナショナル

hayamimi270605-1.jpg

今週から来週にかけて、プール開きの小学校や幼稚園が多いんじゃないかしら?
いよいよ“夏遊び”の楽しい季節になってきましたね!
さて、今回はザリガニ釣りのお誘いです。

子どもの頃、田んぼの脇にある用水路とかでザリガニ取ったりしませんでしたか?
あの固いようなヌメッとするような感触、ハサミで切られそうになるドキドキ感・・・
こういう体験から学んだことは、図鑑や画像などで見ても絶対伝わらないですよね。
ザリガニを釣って実際に動いているものを見たり触ったりする経験はもちろんのこと、ザリガニが住む環境ってどんなところなのか?どんな場所がお気に入りで沢山いるのか?周りにどんな生き物や植物があるのか・・・などなど、きっと想像以上に多くのことを吸収してくれるんじゃないかしら?

hayamimi270605-2.jpg

八千代市には至るところにザリガニがゲットできるスポットがあるんですが、今回の体験場所でもある八千代中央から村上の間あたりの新川沿いは有名ですよね!
茂みの中に浅く流れる水場もあるので、園児のお子さんでも大丈夫。
まだ子どもを連れてザリガニ釣りをしたことがないというご家族なら、このイベントは絶好の機会!
ぜひやり方を学んで、八千代市内のほかのスポットにも足を伸ばしてみては?

★イベント詳細情報
野外体験活動「ザリガニ釣り」

~内容~
新川周辺でザリガニ釣りをします!

【対象】幼稚園・小学校1年生~4年生
【開催日】2015年6月21日(日) ※雨天中止
【集合場所】八千代市運動公園 多目的広場噴水前
【時間】午前10時~12時
【持ち物】水筒、バケツや水槽など

≪ざりがに釣りのお申し込み・お問い合わせ≫
電話、メール、お問い合わせフォームのいずれかでご連絡ください。
電話 090-9961-3316/担当:小長谷(こはせ)
メール info@yachiyo2.jp
⇒お問い合わせフォームはこちら

主催 日本ボーイスカウト八千代第2団
後援 八千代市教育委員会
【ホームページ】http://yachiyo2.jp/
【Facebook】https://www.facebook.com/yachiyo2

26d85881.jpg

⇒ザリガニ釣りのチラシなど詳細ページはこちら

いよいよ、4月25日(土)に「ふれあいの農業の郷」と「道の駅やちよ」を結ぶ歩道橋が開通しますね!
午前10時から開通式が行われる予定で、それに合わせてとん汁や野菜の販売があったり、道の駅やちよでも記念プレゼントが配布されたり(⇒詳細はこちら)と、当日は賑やかになりそうです。

さて、その開通式を目前にした4月21日(火)に、農業交流センターにもうひとつの店舗がオープンするんですって!「スマイルデイズ」というハウス食品グループの手掛けるレストランなんですが、すでに村上団地に記念すべき全国初の1店舗目があるんです。
昨年7月2日にオープンした「スマイルデイズ 八千代村上店」では、バランスのよい健康的な定食・お弁当を提供するお店として、口コミで人気が広まっている様子。

早耳投稿ひろば」でも、スマイルデイズさんからこんなコメントがありました。

『料理はすべて手間暇かけた愛情手作り、日替り定食とカレーのお店。
カロリーや塩分にも配慮していますよ。
宅配弁当や野菜の小分け販売もやっています。
ハウス食品国内唯一の飲食店です。
皆さまのご来店お待ちしてます。』
【ホームページ】http://housefoods-group.com/company/group/smiledays/index.html


さて、話を戻しまして、
今月21日にこちらの2号店がオープンするわけですけれども、こちらでも八千代市産の採れたて野菜をたっぷり使ったキーマカレーやカレーパン、お惣菜やスイーツなどが頂けるそうです!

一足先に、長くやちなび読者として支えてくださっている「隊員14号」さんから、店舗のお写真を2枚送って頂きましたのでご紹介しましょう。

↓ 外観です。可愛らしい!!
hayamimi270416-2.jpg

↓ ちらっと、店内の様子が見えます。テーブル席ですね!
hayamimi270416-1.jpg

●スマイルデイズ 道の駅やちよ店
【所在地】千葉県八千代市島田2076 やちよ農業交流センター内(⇒アクセス詳細はこちら
【営業時間】9:30~18:30
【定休日】木曜日H27.7から営業日に変更、第2月曜日(祝日の場合は営業、翌日振替休日)
⇒「スマイルデイズ 道の駅やちよ店」の詳細はこちら


そうそう、この橋が開通するということで、農業交流センターも道の駅やちよの一部として登録されたんですって!今後は、八千代市の農産物や乳製品、加工品などを販売する八千代ふるさとステーション、そして農業体験や料理講習会、バーベキューなどが楽しめるやちよ農業交流センターという機能が組み合わさり、八千代市のイチオシ観光スポットとして運営を広げていくとのこと。

ようやく、当初描いていたことが出来る、そのスタートラインに立てたようです!
農家の方々をはじめ、いろいろな方からこの施設の活かし方についてのお話を伺ってきたので、少しずつ前進していっているようで、本当に何よりです。
良かった良かった!
頑張れ八千代!

hayamimi270331-1.jpg

色々とありましたけれども・・・
もう間もなく、「道の駅やちよ ふるさとステーション」と、対岸にある「農業交流センター」を結ぶ歩道橋(ペデストリアンデッキ)が開通するそうです!

写真は3月21日の時点なので、まだちょっと工事が途中になっていますが、今はもう橋自体は完成していて、あとは護岸工事的な、周辺を整える段階とのこと。

どうも噂では、歩道が緑色、橋脚がオレンジ・・・で、「にんじん」をイメージしているらしい?!

hayamimi270331-2.jpg


その時には、まだ開通式はあくまで予定ということだったんですが、確定したようなのでお知らせ!
平成27年4月25日(土)に開通式が行われるそうです!
この日に合わせて、道の駅やちよでも来場者プレゼントを企画。
当日の買い物レシート1人1枚につき、八千代ふるさとステーション内で使える買物券100円分を、先着1000枚を配布!
そのほか、ポン菓子の無料配布や、ジャズライブを午前11:00~・午後13:30~の2回公演予定だとか。
⇒詳細はこちら


1月~4月のいちご狩りシーズンになると、農業交流センターでいちご狩りを楽しんだ帰りに、道の駅へ立ち寄る方が多いそうです。特に小さいお子さん連れでいちご狩りにいらっしゃるファミリーが大半なので、歩道橋が活躍しそうですね!

そうそう、先日お店レポートでも紹介した「春の感謝祭」(⇒体験レポートはこちら)では、いつもながら駐車場がものすごく混んでいました。次に開催される大きなイベントは、7月の海の日あたりに毎年行われる「道の駅やちよ創業祭」。
このときには、農業交流センター側に停めてもアクセスがしやすいから、少しは緩和するかしらね。
特に、緑が丘方面から来場される方には便利そう!

↓ 先日の「春の感謝祭」では、周辺の道路が大混雑!
hayamimi270331-5.jpg


農業交流センターへのアクセスもしやすくなったら、キッチン加賀田もますます混雑しそう!
オープン直前くらいに、早耳情報で紹介したっきりですが・・・(⇒こちら
その後、何回か加賀田さんにランチしに行っております。

加賀田、私のまわりのママ友でも、とっても人気なんですよ!

↓ 農業交流センターの芝生に面した一角にあります。
hayamimi270331-3.jpg


どれを頂いても、手頃な価格に驚いてしまうようなレベルのものばかりで、お得感が半端ない!
特に好きなのは、ふわふわオムライス。
卵の包み込み具合が、繊細でキレイで、崩すのをためらうほどです。
かかっているソースも、単なるホワイトソースではなくて、ポルチーニ茸っぽいようなコクのある味わい。そして思った以上に後からお腹にガツンとくるボリューム感!!

hayamimi270331-4.jpg


口を揃えて皆が言うのが、
「せっかくのレベルなのに、フードコート的な内装がどうにかならないのかしら?」
「席に着く前に、食券スタイルでカウンターまで注文しに行くのが雰囲気を損なうんだけど・・・」
といった、お食事以外に関するハナシ。


たーしーかーにー

・・・勿体ないのです!!

でも、以前オーナーが「そのうち営業が安定してきたら、内装にも手を加えたい。外にテラスも作りたい!」とおっしゃっていたので、今後に期待だわ!
歩道橋が出来て、もっとお客さんが増えたら、そのうち改装してくださるかしら・・・。

〔関連レポート〕
2015年04月16日
やちよ農業交流センターに新店舗!「スマイルデイズ 道の駅やちよ店」4/21オープン

2013年7月7日付
7/13オープン!やちよ農業交流センターのバーベキュー情報

2014年07月30日付
⇒ 8/1オープン!「とれたて野菜キッチン加賀田」

やりましたねー!!
八千代市の源右衛門鍋として、最近はすっかり市内イベントでもお馴染みのとん汁が、先週末1月24日(土)、25日(日)の2日間にかけて開催された「ニッポン全国鍋グランプリ2015」で、悲願の初優勝を手にしました!!

第8回のイベントで初参戦しまして、準優勝という輝かしい実績を残しつつも・・・
その後9回、10回と、3年連続の準優勝。

(2012年02月06日 早耳記事)
第8回ニッポン全国鍋合戦で八千代市「源右衛門鍋」が準優勝!


毎年のようにさまざまな鍋が登場し、1位が変わる中での「安定の人気」ということで、それはそれでもの凄い快挙です!が、鍋づくりを手掛ける街づくり市民の会の皆さんは、毎年あと一歩!の思いで悔しさが重なっていらっしゃいましたから、本当に今回の優勝は何にも代えがたい喜びだったと思います。
おめでとうございました!!

ちなみに・・・

源右衛門鍋として毎年登録されていましたが・・・どうやら、大人の事情で「源右衛門」がNGらしく、今年から「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」というネーミングに。
個人的には、どっかに八千代をねじ込んでアピールすれば良かったのに!!という思いで一杯ですが・・・
もしかしたら、「もちぶた炙り」にインパクトが集中して、良かったのかもしれない??

第11回ニッポン全国鍋合戦の結果発表はこちら
⇒http://wako-sci.or.jp/nabe/result2015
表彰式の様子が掲載されています。
和光市のゆるキャラ、そして我らがやっちと一緒に写っている街づくり市民の会の皆さんの笑顔が何とも言えませんよ!

優勝『金の鍋賞』
街づくり市民の会(千葉県八千代市)「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」
おめでとうございます!!
⇒ 源右衛門祭実行委員会事務局さんのフェイスブックはこちら


<関連記事>

「 悲願の初優勝!ニッポン全国鍋グランプリで「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁(街づくり市民の会)」ゴールドグランプリ!」(八千代市商工会議所)
http://www.yachiyocci.jp/topics/2015/post-16.html

「八千代のとん汁 ご当地鍋対決制す 埼玉、全国鍋グランプリ」(千葉日報)
http://www.chibanippo.co.jp/news/national/237058

「全国鍋グランプリ」始まる 埼玉(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150124/k10014940421000.html

埼玉・和光市で開かれた「鍋グランプリ」を取材しました。(FNN)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00285064.html

↑このページのトップヘ